神奈川工科大学 学友会とは

会員について
神奈川工科大学学友会の会員は、神奈川工科大学に在籍するすべての学生を以て構成されています。
そして、学生自治活動を円滑に行うために、議決機関として学生総会と学友会役員会があります。 そこで議決された事項を処理執行していく機関として、統括団体である『学友会執行部』を中心に、 監査委員会・選挙管理委員会・評議委員会・体育部連合会・文化部連合会・ 自治委員会(課外活動ガイダンス運営委員会・学園祭実行委員会)があります。

学友会は学生による学生のための自治組織です。
組織内に所属する各機関や団体およびクラブの活動を通じ、 学術研究だけでなく人間形成の場として会員の高雅な自治精神を養い相互の親善を図り、 未熟ながらも社会の厳しさや責任の重大さを実感し成長し合える場となることを目的としています。

また、その自治の精神に基づき学生自身が自己の責任の下に様々な活動を行うことで、 本学の発展向上に寄与し貢献することを目指します。
つまり自治の精神に基づいて、学生自身が自己の責任のもとにそれぞれの活動を行う場です。

学友会の全会員は、本会が主催する行事に参加する権利や、自治活動に参加する権利並びに自治への平等な発言権を有します。
学友会の発展は、学生一人一人の責任に委ねられているのです。


学友会からのお願い
皆さんの意見や考えが、幅広く反映されることが学生生活のさらなる向上につながります。 そのためにも会員である皆さんの積極的な学友会活動への参加をお願いします。